大日向医院

信頼できる専門医による治療をみなさまに

​新着情報

 

診療内容

​​泌尿器科外来

泌尿器科は、主に尿の通り道(腎臓・尿管・膀胱・前立腺・尿道)を診療する科です。
主に頻尿や失禁など排尿障害、前立腺肥大症、尿路感染症、性感染症、尿路結石に対する治療を行います。
一般的には『男性の病気』というイメージがありますが、尿路感染や性感染症は女性に多い病気です。

また頻尿や失禁など排尿障害でお悩みの女性もたくさんおられます。
最近増加している前立腺癌の検査や女性の性感染症検査も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

​​一般内科・

消化器内科外来

一般内科では、頭痛や発熱、のどの痛みなどの日常での一般的な体調不良を診察致します。


また消化器とは、主に食道、胃、小腸、大腸などの消化管と肝臓、胆のう、胆管、すい臓を指します。部膨満感、胸やけ、食欲不振、胃もたれ、皮膚の黄ばみ、吐き気、胃痛、腹痛、便秘、血便、下痢などでお困りの方はご相談ください。当院では消化器内科専門医が診察を致します。

人工透析

腎臓は血液の老廃物を尿として排出する要の臓器です。

糖尿病や慢性腎炎によって腎臓の働きが低下すると、血液のろ過が充分に行えず、老廃物や水分のコントロールができなくなってしまいます。そのような場合に、人工的に血液の浄化を行うのが透析療法です。
当院では月曜日から土曜日まで透析治療を行っております。

​患者様の体調不良時は近隣の県立病院と連携し、治療にあたっております。

 

​自費診療

​​低用量ピル

低用量ピルは、女性ホルモンの作用によって、妊娠を防ぐ避妊薬です。毎日規則正しく服用することで、避妊効果は99%以上とされています。また避妊のほかに月経移動生理痛の軽減生理量の減少生理周期の安定生理期間の短縮にきびの改善等の効果があります。

自費診療で月額2,500円(税込)となります。

ご対面での診療では、初診料が2,820円+処方・調剤料510円+お薬代がかかります。​

数か月分をまとめて処方することも可能です。

​アンジュ®およびトリキュラー®を取り扱っています。

(オンライン診療の場合、初診料は1,000円で処方・調剤料は不要です。別途アプリ使用料300円とお薬の郵送費180円がかかります。)

​​当院の医師は日本で最もピルを処方している医療機関での診療経験があります。

なおクリニックでの対面診療は女性医師が対応いたします。

​​オンライン診察での対応と無料メール相談も承っております。

こちらから.JPG

ニキビ治療

低用量ピルを用いることで約95%の確率でニキビを治すことができます。

メイクで隠すことができないニキビであれば、約3から6か月程度、軽いニキビであれば1か月から2か月程度で効果が表れます。 また低用量ピルを数か月内服しても効果が得られない場合、抗男性ホルモンを併用することで、ほぼ完治することができます。

 

『皮膚科で抗生剤やケミカルピーリング、レーザーを行ったけど、思ったような効果が得られなかった』といった方が多くいらっしゃいますが、これらの方にも低用量ピルを用いた治療は非常に有効です。

 

ニキビの正体は皮脂腺にアクネ菌が感染することで起こる炎症であり、低用量ピルを内服することで、皮脂腺の分泌を抑えることができます。つまり原因をもとから絶つことができます。

またホルモン治療のメリットは、『全身に効果が及ぶ』という点です。二の腕背中にあるニキビにも効果を発揮してくれます。

『1日1錠飲むだけ』ですから、低用量ピルのみの治療はとても簡単で安価です。

​抗男性ホルモン剤は月額6,000円となります。

初診はオンライン診察となりますので、まずは無料メール相談をご利用ください。

こちらから.JPG

​​アフターピル

「運悪くコンドームが破けてしまった」「望まない性交があった」など避妊できなかった場合、72時間以内に内服することで99.9%妊娠を回避することがでます。また72時間を経過をしていても120時間以内に内服をすれば99%妊娠回避が可能です。ホルモン剤を内服することで受精卵の着床を防ぎ、中絶をするよりもはるかに身体への負担が軽く、経済的にも安価です。

副作用としては、嘔気、頭痛、倦怠感が数%の確率ででることがありますが、24時間以内に消失します。費用は約11000円となります(診察代別)。無料メール相談も行っております。

GID治療​​

性同一性障害の方へのホルモン注射治療を行っております。
使用するホルモン剤はテストステロンデポー(男性ホルモン剤)、プロゲステロンデポー(女性ホルモン剤)、ペラニンデポー(女性ホルモン剤)となります。
自費診療で1回1000円から2000円程度となります(診察代別)。

​ED治療

​・

AGA治療

こちらから.JPG

​ED(勃起障害)には長時間(36時間)作用型のシアリス®(20㎎)と短時間(4時間)作用型のバイアグラの国内正規ジェネリックであるシルデナフィル®(50㎎)を取り扱っております。男性医師によるオンライン相談も対応しておりますので、お気軽にご利用ください。価格はシアリス®(20㎎)が1錠約1,500円、シルデナフィル®(50㎎)が約800円となります。

AGA(男性型脱毛症)は 毛髪の成長を阻害するDHT(ジヒドロテ ストステロン)の生成が原因です。フィナステリド®は 5α-還元酵素を阻害し、男性型脱毛症の原因物質である DHT産生を抑制します。国内の試験によるフィナリステリドによるAGA改善率は54~58%と報告されています。価格は1錠約200円となります。AGAでお悩みの方はご相談下さい。こちらもオンライン相談を承っております。

​インフルエンザワクチン

​​​​今冬インフルエンザワクチン接種をご提供しております。一般の方に対しては4,500円(税込み)よりご提供を行っております。また企業様への出張・集団接種のご相談も承っております。

 

小・中学生 2,500円より(小学生の場合、母子手帳をご持参ください)

65歳以上 1,500円より

 

営業時間

皆さまのお越しをお待ちしております

月〜金:9:00〜18:00(12:00~14:00休診)
土:9:00〜13:00
日・祝日:休院

​ご予約不要

 

お問い合わせ

岩手県盛岡市高松2丁目9番地9号

oohinataiin@gmail.com (メール相談無料)

TEL 019-662-5530

FAX 019-662-6293

Doctor Using Digital Tablet
 

©2020 by 大日向医院

  • Twitter